祖母の代から
お世話になっている
八尾産婦人科医院

私の母が八尾産婦人科医院で私を産みました。そして先日、私も八尾産婦人科医院でこの子を出産しました。
自分が産まれた産婦人科として、小さい頃より母からこの産婦人科の話を聞いていました。
私の妹も弟も八尾産婦人科医院で産まれています。
妹の産まれた頃の記憶は小さかったので覚えていませんが、弟の出産のときは覚えています。
弟の時は出産前から、母が入院しており幼稚園から直接八尾産婦人科に来ることが多かったです。
そして、当時の古い(以前の)建物だった頃の病院の風景も懐かしく想い出されます。
小さな私が訪問しても、いつも先生やスタッフさんが温かく迎えてくれるそんな雰囲気が大好きでした。

温かい雰囲気の

母から、いつも観せてもらっていた写真があります。母の退院時に私を抱っこして、先生と大勢のスタッフさんが病院の玄関でお見送りしてくれている写真です。先生・助産師さん・看護師さん・スタッフさんがとても親切で優しいたちだということはよく聞いていました。そして、私が大人になり、この子を出産することになって、母に薦められたとかではなく、自分が産まれ、幼少の頃を過ごした温かい記憶が残っていたので、出産するなら八尾産婦人科医院と決めていました。

温かさ・優しさに
何度も救われました。

アットホームな雰囲気で、入院中もこまめに顔を出していただき「大丈夫?」と気にかけてくれました。常に見守ってくれているので安心感がありました。初めての授乳でどうしたらいいかわからない時、どなたにきいても丁寧に答えてくれました。不安な時に寄り添ってくれる対応が嬉したったです。
分娩の時、何度も名前を呼ばれて励まされたこともずっと忘れません。私自身初めてのお産で何もかも不安でしたが、院長先生はじめ助産師さん、看護師さん、スタッフさんの温かさに何度も気持ちが救われました。退院する時は、少し寂しかったです。

産後も親身になって
相談に乗ってくれます。

八尾産婦人科医院では、産後も長く母乳の相談を受けてくれました。
私の場合、まだ母乳がよく出る時期に仕事復帰した為、日中おっぱいが張って痛くなったとき、マッサージをしていただきました。また、復帰後、数か月経ち、今度は母乳があまり出なくなってからも、断乳や卒乳のタイミング等について相談に乗ってもらいました。産後数か月経ってからのことだったので不安な気持ちで電話しましたが、ちゃんと私を覚えていてくださり、助産師さんが親身になってアドバイスをしてくれました。
妊娠中から産後、そして今も、いつでも温かく受け入れてくださるところが八尾産婦人科医院の良い所です。

妊娠中から産後も。いつでも温かく受け入れてくれるところが八尾産婦人科です。

逗子にて80年以上の歴史を
積み重ねてきた産婦人科

昭和9年:初代院長が松本産婦人科医院を新規開業
昭和58年に八尾産婦人科医院に名称変更
平成9年旧診療所を建て直し現在に至っております。
開業から創立80有余年、逗子・葉山の地域医療に貢献しております。
女性のかかりつけ医として、そして皆様の健康づくりのお役に立ちたいと日夜尽力しております。

地域に暮らす女性のかかりつけ医院です。

TEL : 046-873-1103