産科診療について

妊娠に関することで気になる症状がある方は、
お気軽にご相談ください。

 妊 娠 診 断

 
・ 予定生理(月経)が遅れている。
・ 市販の妊娠検査薬で陽性だった。

まず、子宮内妊娠(正常妊娠)であるか、子宮外妊娠(異常妊娠)であるかの診断は重要です。
異常妊娠を放置していると生命の危険を伴うこともありますので、早めの受診をお勧めいたします。
 

 妊 婦 健 診 (妊婦健康診査)

 
赤ちゃんが順調に成長しているか?
ご本人に異常はないか?
どうしたら順調に過ごせるかを注意深く診察させていただきます。
妊娠16週以降では、ご主人もお腹の赤ちゃんを経腹超音波検査で
ママと一緒に御覧いただけます。
ご主人の立会い分娩については、妊婦健診の際にお申し出ください。
詳細を説明いたします。
 

 当院へ帰省分娩されるご予定の方

 
妊娠20週までに、一度ご来院下さい。
妊婦健診は予約制ですので、お電話にてご予約下さい。
来院されるときは、現在、診ていただいている病院・診療所から経過・検査結果の紹介状をご持参ください。
また、妊娠32週からは当院にて妊婦健診を行います。
 

 分  娩

 
陣痛(10分間隔に規則的な腹部緊張)を感じましたら、お電話をください。
破水(尿との区別がつかない場合もありますので、お水が流れた)と思われた時、異常な出血があった時、お電話を頂き必ず受診してください。
また、上記以外でも、お産はわからず不安なことが多いものです。
わからない時にはお気軽に連絡ください。
 

 産 後 ケ ア

 
産後3週間、産後1か月に、ママと赤ちゃんの健診を行っております。
当院では母乳育児を推奨しておりますので、おっぱいケアを行うとともに
赤ちゃんの健診を行います。
なお、ご希望のある方は、12か月までの乳児健診も行っております。
日々の産後ケアは助産師ケアも行なっております。
当院でご出産されていない方でも対応しているので
お気軽にお問い合わせください。
 

 母 乳 相 談

 
・ 乳腺炎になったかも・・・
   熱がある
   赤くなってしこりがある
   おっぱいが張りすぎて、痛みが出てきた
   
・ 卒乳したけど、おっぱいがはってきて、どうすればいいの?

・ もうすぐ止めたい(断乳したい)けど、どうすればいいの?

❇︎ また当院で分娩されていない方もお気軽にご相談ください。

など、母乳相談の方は、当院へ先ずお電話をおかけ下さい。

 

地域に暮らす女性のかかりつけ医院です。

TEL : 046-873-1103